華大と漫才の日々【毎日は上天気】

博多華丸・大吉さんの事に特化したTwitterの補助的ブログ!!昔のブログはとても公開できないので新しく作りました。

祝!アメトーク!ボート芸人記念レポ

☆華丸さんは競艇が好き・・・華ヲタなら周知の事実。

華丸さんをずっと追っかけているとある日なぜか競艇場に赴き営業を見たり、初心者講座に参加したりする羽目になります・・・何故自分は今競艇場にいるのか?おじ様方に混じってステージ前で前のレースのリプレイを見ているのか?自分を見失いそうになる事も多々ありますが、ルールが分かれば意外と楽しいのがボートレース!水辺のオアシス!この夏、是非チャレンジしては如何でしょうか?

 

以下は数年前に大阪の道頓堀ZAZAhouseであったこの企画のパイロット版というべき「ボートレース大好き芸人LIVE」に華丸さんが出た際のレポ!

あまりにコアな内容に華大マニアの方もほとんど参加されてない幻のイベント(笑)

 

♡華丸さんはハワイ柄のグレーの長T、ブルー系のダウンベスト、チノパン、グリーンのコンバース…2号艇をイメージして転覆しても大丈夫なように、ダウンをセレクトしたそうです(*^^*)

華丸さんは今回、九州競艇を制覇した男としての参戦です!!九州の芦屋はモーニングで8時30分くらいから14時くらいまで…次に若松が14時30分から始まるので走るとはしごが出来るそうです。華丸さんはやっていたそう・・・九州は平日も1日中、どこかで競艇をやってる♪競馬は月曜休むけど競艇は休みが無い…競艇離婚は多いよね~だそうです(^_^;)


このイベントで分かった事は華丸さんの競艇あるあるは古すぎて他の人に伝わらない(アメトでは蛭子さんがいるから大丈夫でしょう笑)


華丸さんの営業用の細かすぎる物真似ネタに「唐津競艇場のおばさんの色っぽいアナウンス」と「判定に厳しい競艇の審判」がありますがいつ見ても楽しい♡


あと、華丸さんから私の得た知識は、競艇の発祥は長崎の大村、追い風はインコース有利、エンジンを上向きにするとコーナーは強いが直線が弱い、一号艇の色は白、ナイターではやはり一号艇の逃げ切りが強い!とにかくモンキーターン!!

←お役に立つ情報ありましたか?

皆の競艇あるあるを聞いてるときは、本当に華丸さんは満面の笑顔で楽しそう~冨好さんと肩を叩きあって沢山笑ってました…

 

その後は、本日のナイター(丸亀)の予想をしてリアルにレース中継を見ながら誰の予想が当たるかの検証コーナーがあったのですが、12レース優勝戦、1-4-6の三連単を華丸さんが見事的中♪プロの予想屋さんも外したのに凄い~(*^▽^)/★*☆♪配当忘れちゃいましたがかなり付いてました♡6号艇の前田ケンタロウ選手が格下にもかかわらず果敢に攻めまくり素人が見ても凄いレース!で、この前田選手は福岡出身、三位の実績が多い所が華丸予想のポイントでした(*^^*)華丸さんは迷ったら最後は福岡の選手を連に絡める方法をとっています。

男と女の市川さんがMCだったのですが、最初、華丸さんの予想に文句をつけた為、清水寺の入館料返せ!昼にラーメン奢ったのに・・・と言ってました笑

予想の時は一切の笑いなし!真剣に眉間にシワを寄せて考えてます…スマホで選手の資料を見てるのですが、メモを取るときとか、紙の資料を見る時にずっと口にスマホをくわえているのが本当にツボでした♡


最後に、華丸さんのお話しの中で東京のボート大好き芸人で年末になると、選手の年間賞金獲得額を計算して賞金王に出れるか心配してるやつの給料が2万円…自分の年越しを心配した方がいいのに~でもボートファンはそういう人が本当に多いと言っていました(今思うとグランジの大さんの話?)はまると大変な世界の予感…

 

 

☆華丸さんのオフィシャルなイメージって結構、真面目でいい人テイストですが、ボートが絡むと若干のくず要素は否めません・・とある日の華丸さんエピ・・・


 仕事終わりで某所から帰宅する時の華丸さん・・・お迎えのお車も到着して、スタッフさんも全員でお見送りです。そのまま10分、15分と時間がすぎ・・・「華丸さんは何をしているのか?」「予想です!(ボート)」との会話がスタッフの間で飛び交う中、最終的に一番偉いスタッフが入り口から、「お父さん!もう車来てるんですって!早くしてください(早く帰れ)」と怒鳴る始末(笑)スタッフさんにもお父さんと呼ばれるところも、怒られてテヘペロ気味に御帰宅されるご様子も最終的には癒しでしかない、そんなこんなの華丸お父さんでした。ちなみに写真はその日、公式に掲載されたボートを見つめる華丸さんの写真です♡

f:id:AKI_HANADAI:20150703023055j:plain