華大と漫才の日々【毎日は上天気】

博多華丸・大吉さんの事に特化したTwitterの補助的ブログ!!昔のブログはとても公開できないので新しく作りました。

2013年08月10日 「古賀市ふるさと大使 大吉先生の里帰り 前夜祭~福岡よしもと祭り~」

来月はいよいよ福岡の嘉穂劇場にて寿さんの還暦イベント

寿一実 還暦記念公演 ~耳順・祝ってもらってよかですか?~」

が開催となります。私は恥ずかしながら華大さんのFANになってから存じ上げた方ですが、エピソードトークをお伺いするたびに人となりを感じ、とても魅力あふれる芸人さんだと思っております。そんな寿さんと一緒に登壇された最近のイベントが、2013年の大吉さんの古賀祭りの前夜祭でした。このイベントもとても楽しい夢の一夜でしたので、その時の雰囲気だけ…良かったら誤字脱字は気にせずにお読み下さい。

(当時のレポに加筆修正をしていますので年齢など当時のものです)

 

(参照)福岡・リーパスプラザ(古賀市中央公民館)にて、8月10日(土)に「古賀市ふるさと大使 大吉先生の里帰り 前夜祭~福岡よしもと祭り~」 11日(日)に「福岡・2年目の恩返し!! 古賀市ふるさと大使 大吉先生の里帰り」が開催される。

昨年2012年5月に福岡の古賀市ふるさと大使となった博多大吉。8月には「祝 古賀市ふるさと大使就任! つながり にぎわう 大吉プロジェクト」も行われ、大いににぎわいを見せた。今年2013年にはイベント前日に前夜祭まで開催。ケン坊田中寿一実ら福岡芸人が集まって熱い福岡トークを繰り広げる。

 

楽しい楽しい大吉祭り前夜祭♪
福岡吉本勢と明日11時からルミネで朝イチ出番を控えたバットボーイズの至極の漫才と、華大、寿さん、ケン坊さんの昔話&寿伝説各種…
最後は未来の古賀市長!大吉先生に市民が 懇願するコーナーで計二時間!!
華大、御二人とも超リラックスモード。
華丸さんは究極の楽しい顔!もう寿さん大好き~あんな華丸さん東京ではみれないくらい、沢山悪態をついて、ずっと笑ってました…見てると幸せになれます!大吉さんは一応、大使としての落ち着きを感じさせて、シュッとされていました。髪をかきあげるが仕草が今日も秀逸…本当に素敵でした。

 

【オープニングトーク】

華大揃いで登場!華丸さんは薄いグリーンのTシャツにカーキ色の七分丈パンツ、大吉さんは勝負私服(当時の 笑)紺と赤のボーダーのTシャツにダンガリーの縁が別布になってるシャツ!お二人に会場のテンションが上がります!

「明日(8/11)のチケットが取れなかった皆様、ようこそお越しくださいました!(笑)今日と明日は700円チケット代違いますが・・でも700円にしては出る面子がエラく違うんじゃないか?みたいな話です(笑)」(^_^;)

今日も忙しい皆さんが集まってますよ!寿さんも佐世保から…東京からもバットボーイズ。 大吉「バット忙しいの?」 華丸「明日朝からルミネですよ!」 大吉「ルミネだったら…」 華丸「明日、日曜ですから11時にはルミネですよ…7時の飛行機で東京です…でその後しばらくOFFなので忙しいのは今日明日です(笑)」

大吉「正直、今年すごくキャスティング頑張って、明日、これだけの面子揃えて華々しく今年で終わりにしようと思ったら、さっき幕の開く前に観光協会の方がいきなり、来年もって…あの人本当に話が早いんよね…」 華丸「よしもとの沖縄映画祭の時の社長と同じですな(笑)」

華丸「ところで大吉さん以外に古賀出身の吉本芸人は??」 大吉「パタパタママの木下です…今東京に住んでて…バットボーイズを呼んだと言うことはその段階で交通費が無くなりましたので今回は呼んでません!あっと、KOC一回戦で落ちたんよ!」 華丸「えっその伝説の鬼太郎コントが!」

今日、会場入り前に古賀カントリークラブでゴルフをしていた華丸さん…華丸「いや~ゴルフ好きですけど、今までで一番きついゴルフでした」 気温が40度、古賀は60歳?からしかカートを貸してくれないので、10km炎天下を歩きました(^_^;)このゴルフ場に、木下さんのお身内の方がお仕事されていて、挨拶されて気まずさしかなかった華丸さんでした(笑)

その後で、入りまで時間があったのでラーメンでも食べようと探しましたが、1時間探しても店が見つからなかった!古賀にも美味しい店あるよ~と抵抗する大吉大使でした(笑)話を聞いていると、店のたたずまいとか看板をみて、お得意の拘りを発揮していたみたいで結局決め手に欠けたらしい華丸さんでした(笑)

会場にいけば何か食べ物があると信じていた華丸さん、でも楽屋に500のペットボトルの水が8本しかないことに驚愕!本当に福岡吉本は地元に厳しい!地元のイベントにお金を出してくれない!出演メンバーが16人いるのに何で水が8本??何で分け分けしないといけないの?大吉さんも声をあげて発奮!

明日は東京からゲストが来るので、さぞケイタリングも豪華でしょうな~今日と比べるのがたのしみばい!と華丸さん…マカロンとか出るんやないの?(笑)「さすがにそんな高級なお菓子は出ないですね(笑)」by大吉

古賀市長も来年が任期です・・ここ頑張りたい所ですね!大吉さんも色んな所で古賀をアピールして本当に頑張ったつもりでいます!!なのに今日この空席が目立つ感じ!なんでしょうか?(笑) 華丸「今日誰か実はのシークレットゲストいないんですか?」 大吉「う~ん・・・ない(笑)」

がんばって探しても、大吉さんのお母さんです。大吉「嫌でしょ?うちのおふくろ…」 華丸「いや色々話聞いてみたいですよ、パチンコの話とか」 大吉「うちのおふくろがパチンコ好きとかそんな情報いらないから(笑)」 

福岡ではプラザというパチン店のCMをしている華大さん。大吉「プラザ古賀店ってあるんよ、前から行ってたんだけどお前がCMやって行きにくくなったって言われた(笑)…店の色んな所からお前が見とるって」

福岡のRKBラジオを間違ってTBSと言ってしまった大吉さんに対し、凄い勢いでここぞとばかりに突っ込む華丸さん!!「あっ今東京がでよったね!」 昔、竹山さんがフジテレビの事、CXって言ってるの聞いて大吉さんが好かんと言っていたのに…TBSだって~ 大吉「いいでしょ~別に~」 華丸「観光協会の会長さんにいいつけちゃろう~」 OPは最後まで二人で楽しそうにキャッキャして捌けていきました!

 

【福岡よしもとトーク】

テーマトーク:華大、ケン坊さん、寿さんの4人でお送りするトークコーナー!

くじを引いて出たテーマで話をします!皆さんどう見ても私服…そんな中びしっと衣装なケン坊さん「前夜祭なのでこの為にクリーニングに出してきました!」

こんな感じで話をする事なかなか無いです。華大とケン坊さんは福吉の1期生ですがと何気に話し出す寿さん…「えっ、これ寿さんMCですか?」立ち上がって驚愕する華大。1期の三人は1990年デビュー。寿さんは芸歴33年か34年もはや定かではないです。

くじの箱が安っぽいとブイブイ言ってる華丸さん…「明日に力入れすぎでしょ?安っぽい箱にやすっぽい紙を雑に張るから…これ中はごみ?」くじを引くときにジャジャンと口で効果音つける寿さんが素敵!テーマは老後をどうするか?の話(笑)「こんなの居酒屋でやってくださいよ笑」by大吉

寿さんは57歳「これが正しいかわかりませんが57歳の時に貴方みたいにはなりたくない!!笑」by大吉。大きく頷く華丸さん。寿さんの老後の目標を尋ねる華丸さん「南の島で釣りをして過ごしたい」by寿。週に三回釣りに行き、今日も大島からやってきた寿さん「もう老後やん!」

寿さんは死んだ後の骨をそれぞれの釣りスポットに分骨希望です。「面倒だから、若松ボートでいいでしょう?唐津とか?ボート発祥の地がいい?大村?」by華丸
華大とケン坊さんが一期生で福吉に入ったときに先輩が誰もいないので、大阪芸人の見本として呼ばれた先輩が寿さんです。

大吉「教えてもらった事のいい事が1なら余計な事が9!」 華丸「競艇だって誰もやらなかったのに寿さんが教えたでしょう?」今は競艇といえば華丸さん「大分財産を失う形にはなりました」 寿「でも競艇で稼げてるんや無いの?」 華丸「1年分のマイナス分は取り返せませんよ!」

あと寿さんが教えたことはブラックジャック「まぁ違法ですけどね・・」

福吉にお金を多少持っている作家の方がいらして…その方を酔いつぶして上手い事会計をさせるテクニックを、寿さんがあみだしたそうです(笑)この辺の説明を演技つきで華丸さんが上手に再現してくれます(笑)

大吉「芸人さんは楽屋で何をして待ち時間遊ぶのか?今なら正解は分かるけど、その頃寿さんが皆に推奨した遊びがトランプを使った博打だった!」
華丸「後、皆のボトルは共有なのに寿さんは少しだけ残して帰る・・で次の人が入れたボトルをまた飲む!」

今日だけは皆で割り勘だぁ!と飲んだ日に、最後の会計で全員なけなしのお金を出して最後数千円足りない時、いよいよ寿さんお願いします!と言ったら「えぇ~い持ってどろぼう!」と自転車の鍵を叩き付けた!!爆笑

寿さんの家に皆で行くと酒しかない、つまみは無い!と言って家庭菜園の唐辛子を千切ってくれる・・それを少しずつつまみにする・・「なんて夢の無い!!」その時に後輩と住んでいたアパートの家賃も支払に問題があったようですが、さすが寿さんお人柄で(笑)なんとかセーフだったようです。「あれ家賃は払っとたの?」真面目な顔で聞く大吉さん。

大吉さんが23歳の頃、大吉さんの家に遊びに来た寿さん…当時24歳のお姉ちゃんが帰宅した時にちょうど風呂上りの寿さんが、裸で「お帰り!」と言った為に、即呼び出された大吉さんがお姉ちゃんに言われた事は「二度と連れてくるな!あぁいうのは犬と一緒で甘やかすと最後まで懐くから(笑)」

 

そろそろお時間です!テーマ1つしかやってませんが?!他に何があったの?
「○○のココが嫌」←寿さんのこうゆう所が嫌、「○○のここが変わった」←寿さんは全く変わらない、「離れて分かる○○の良さ」←離れて分かる寿さんの悪さ!と最後まではしゃぐ華大でした!

そういえば、福吉事務所のメンバーで福岡の飲酒運転撲滅キャンペーンのポスターをしています~「恥バイ!」というでっかい文字のポスターで、その文字の下に皆の写真があるから、福吉のメンバーが恥!と自らをアピールしているような感じになってる(笑)

一富という居酒屋の「恥ばいポスター」の前に寿さんの指定席があるので、それが可笑しくて仕方ない華大(笑)華丸さん、椅子があるのにずっと立ちっぱなしで、右の寿さんをニコニコ見ながら煽ります…全身全霊楽しくて仕方のない華丸さんでした(*^^*)

 

ふるさと大使にお願い!古賀トーク!】

MCはケン坊さん。アメトーークっぽくしてみました(笑)福岡芸人さんと皆でお客さんのアンケートを見ながら古賀について語り、なんなら大吉先生にお願い事をするコーナーです!

古賀の名物って何?やっぱり大根川?(笑)いよいよ岸の整備も始まってます!でも大根川の整備には色々と大変な問題も…下手したら大吉さんが県を敵に…昨年のロケで華丸さんが大根川が汚い!と言ったのが放送されたお陰で、少し福岡県も考えてくれてる様子ですよ…

古賀市民はサンリブ(大型スーパー)があるから大抵の事は事足りる?「確かに何でもあるけどそけんでも無いね」by華丸。大吉さんのお力でサンリブの改装を・・あと一部の地区にコンビニが無いのでコンビニが欲しい!「私、どこかのコンビニとフランチャイルズ契約を結ばないといけないですか?」by大吉

スタバが欲しいという意見も…「スタバはいらんよね・・」「新宮(隣町)にはある?」どうやらイケヤの中にある模様!「ドトール?いや、ベローチェ辺りでいいかもしれんね」ベローチェにやたらと詳しい華丸さんとバットの佐田さん(笑)

国道の渋滞解消と道路整備のお願い!ついにインフラの件まで!「そんなシンポジウムしてるつもりは無いのですけど」by大吉
「大体、大吉さんの事をなんだと思ってるんでしょうか?(笑)」byケン坊さん。でも一応市民の意見は市長には届きますよ!だって後輩だから(笑)

古賀の活性化の為にホークス二軍の誘致はどうでしょうか?練習場所ありますか?…古賀高校のグランドは?「松中もペーニャもいるんですよ!ペーニャが古賀高校のグランドでやるんですか?(笑)」by華丸

華丸さんにも市民から質問がホークスの何か(想い出せない・・)について・・・華丸さん実は昨日小久保選手に会いました昨日、小久保選手の言ってた事は「田中は打てない!仕方ない(笑)」

古賀市の次期市長と噂されている大吉さんですが、市長を経ていつか政界に進出しても古賀市を忘れないで下さい!とご意見(笑)「なりませんから…だって面倒(笑)」「華丸さん、大吉が市長になったらどうします?」「そりゃ市長と漫才でしょ?プレミアム漫才ですから年に何回かでかなり儲かるでしょう(笑)」

可愛いお子様からの大吉さんへのお願いは「明日、うちでバーベキューをするので来てください(笑)」公共事業から個人的なお願いまで古賀市民の大吉さんへの期待がうかがわれるコーナーでした!!

めんたいぴりり」の話も…なかなか好評なんですけど東京までいまいち伝わらないですね。寿さんも出てました…家の無い社長の役です(笑)ドキュメントです笑。
大吉さんのスケソウダラ話も…最初に話を聞いた時は華丸は福岡でコント撮ってるのか?!と思ったそうです(笑)

 

大吉さんの思い出の古賀の味とはなんですか?「サンリブのお好み焼き!」「あのいい意味でベッチョとしたヤツね(笑)」by華丸
あと幼いころの想い出として、大吉さんが香椎のダイエー仮面ライダー大集合を見に行ったら、仮面ライダーXが仕事を放棄して女の子と遊んでいた話を熱弁(笑)それ以来Xが嫌いになりました。(この話はアメトーークの華大芸人DVD発売記念イベントでも力説していました!)

最後に大吉先生に華丸さんからのお願い!「古賀の大吉祭りをゆくゆくはもっと夏フェスみたいに大掛かりにして、長渕を呼んで欲しいです!お願いします!」(笑)

 

「古賀市ふるさと大使 博多大吉 里帰りプロジェクト第3弾『みんなそろって夏祭り!』」フライヤー

 

2012年12月2日 「スーパーオクトバーフェストIN東京ドーム」・・・営業??

本日「たけしのニッポンのミカタ!」にて2012年の東京ドームの営業の話が出たので、その時のレポの鍵を外してみました(笑)

 

基本的に「オクトバーフェスト」とは、ドイツビールの大イベント♪巨大なビアホールです。当日も中央ステージでは華大さん登場の前に、猪股さん(元副都知事)や建設家の安藤さんの激熱トーク…そして「m-flow」のメンバーの方のライブなど…尋常でない盛り上がり…しかも客は全員酔っ払い!!クラブ並みの乗りで、うっかりすると、隣の客が振り回すジョッキで頭からビールが降ってくる~怖い…(笑)

華大さんは、この中にブースを出している「モーターレースのキャンペーン」の為の登場…でもこの空気感で本当に出てくるの?しかも、浅草終わり飛び出しですけど。しかも司会の人が「博多大丸、大吉のご両人です!」と紹介…ボケじゃなく本気の間違い!

どうやらお二人は会社から「東京ドームでボートイベント2ステージ」とだけ聞いてきたようす(^_^;)ドームの端っこに舞台があってそこで、やるのかと思ってきたようすです…大吉「ビール?まさか皆さんがこんなに酔っぱらってるなんて…全く知りませんでした」 華丸「この空気を作ったのは猪股さんですか?」

とりあえず、驚きながらもまずは、ドイツビール流れからのサッカーの川平さん!しかも客側(酔っ払い)が全員で凄い川平コール…「カビラ!カビラ!カビラ!」二人共ただただ苦笑い(笑)

華大が何を言っても「イェ~イ!カビラ~!岡崎さ~ん!!!大吉先~生」と大声援…「これはもっと若い芸人が来ないと…我々皆さんのイェ~イには答えられません」と大吉さん…でもだんだん二人とも楽しくなってきたのか、尻上がりにテンションが上がって来ましたよ~(*^^*)

ボート括りで、福岡競艇の転覆に厳しい審判のマネ、パートの叔母さんのような人のちょっと色っぽい実況!みなおかの、「細かすぎる物真似」のスタッフにもこれは流石に分からないと止められた、「バッテンさんがCR 黄門さまが出なかった時の言い訳!」(笑) バッテンさんが超受けました!!「皆さん後からよく考えて下さい!ばぁさんがパチンコが出ないだけで、何も面白くないですよ♪」by大吉…「でも受けた受けた」と超ニコニコの華丸さん(*^^*)

ここで大吉さんよりお知らせが…「このあと我々もう一度出てきます!皆さんどうせまだいるでしょう?もっと飲んでるんでしょ?もう川平さんは駄目だと思うので、2回目に備えて児玉さんは温存しますからやりませんよ!!」ここから超~児玉コール「児玉、児玉、児玉」もう顔を見合わせて笑うしかない二人…

結局、児玉さんでレース展開の実況をしました♪さすが競艇大好き芸人…実況もスラスラ出てきます(*^^*)ここで、苦笑いの1回目終了!!

 

私達も舞台の中央はジョッキで頭を殴られる危険を感じて2回目は舞台端に逃げます!

 

2回目も大声援で迎えられます!!まずは「外枠が来たのに6-4を外したお父さんの言い訳」という細かい物真似から♪これは競艇場では一番のバカウケだそうです♪

児玉さんで「あいうえお作文」も披露~リクエストを募ったら全員一斉に手が上がります…普段劇場では一人か二人なのに凄いですね~と感心(*^^*)最後はボートレースギャルを紹介して終了♪酔っぱらいの声かけに、何?何だって?と聞き返して酔っ払いにバンバン答えていく(突っ込んでいく)先生がさすが大ベテラン!!

お客さんが「アタックチャンスやって~」といい始め…先にアタックチャンス言うのはやめてください♪と大吉さん(笑)あと華丸さんからご案内「基本的に児玉さんの物真似は小声なのでよく聞いてないと聞こえませんよ♪」

ここで負けじと、大吉さんもプロレスの東京ドーム興業ネタを放り込みました♪○○(聞き取れず)のプロレスイベントより声援が大きいのやめてもらえますか(苦笑い)○○より盛り上がってるんですが…「闘うに狂と書いてトウキョウですよ♪」華丸さんも意外とご存知(^_^;

最後の〆はキタしゃちょうでした!今日のドームの入場者数は「198000に~ん!」

1回目、2回目を通しての大吉さんからの注意事項は「皆さん落ち着いて一旦座りませんか?」「いや先生椅子がないですからオールスタンディングですよ♪」と華丸さん(*^^*)

 

★実は東京ドームは二回目の華大さん!?まだ福岡の頃?「よしもと博覧会」という黒歴史があり、ナイナイの代役で舞台に立ちました…でもまだ東京で全く知名度が無く…ナイナイの代わりにはならず大ブーイングのアウェイ感…という話を以前にイベントで話していたので…あれに比べたら今日のお客さんは優しか~華大は大人気でした!

 

最初は戸惑いが大きく二人で顔を見合わせて、終始苦笑いの華大さんでしたが、やっぱり芸人さん、尋常ではない過剰な声援にアクセル全開できました~華丸さん最後は首に血管が浮いてました(^-^)退場は普通に客中を歩いて帰るのですが、握手ぜめでしたが、心なし嬉しそうに笑顔で答えていました。劇場とは全く違う空間…本当に楽しかった!大変な営業でしたが二人も楽しい時間だったらいいな~と思いました♪あ~楽しかった♪

f:id:AKI_HANADAI:20160708230958j:plain

 

4/9 沼津ラクーンよしもと劇場  華大さん本日絶好調!

 
【沼津ラクーンよしもと劇場 1回目】
本日は安倍晋三首相主催の「桜を見る会からスーツのままで沼津に移動のお二人
華丸さんは、春仕様の濃紺のスリーピースに薄紫のシャツ、濃いピンクのネクタイ!
ここ一番は髪も整えビシッとおニューで決めるのが華丸流です。
大吉さんも一番お似合いのグレーのスリーピース…2人とも本当に素敵でした。

 

大吉「今日は8時半集合で桜を見る会に行ってきました…名誉な事ですがあれはなんだったのでしょうか(笑)」でスタート!!
吉本からは華大とトレエン…一緒にいれらるかと思ったらグループが分かれてしまいました。指示された並びは華丸さんの隣りが斎藤違いで俳優の斎藤工さん。
大吉さんの隣りは某料理学校の先生でした…二人の関心はその先生の顔色…
華「最初はドーラン?と思った」大「妖怪ウォッチで例えるならミカニャン…」
本当に心配…大丈夫かな?というトークをずっと2人で立ち話みたいにしてました。
桜の会自体は面白い事は何にもなかったそうです(笑)

ネタは、同級生→修学旅行→ばあちゃん家の過ごし方
こっそり時計見る(昔のネタ久々!)→おじさんTV
時計の時点で「もう10分過ぎましたけど…」と華丸さん。
こんなんで終われやろ!もう少しやるよ」と大吉さん
 

途中で急に中断して「大吉先生、顔が凄い青いけど大丈夫?」真顔で尋ねる華丸さん
大「なんで?そんな青い?全然大丈夫よ…この劇場LEDだから反射して青く見えるんよ…あなたの顔だって青いよ」
華「あっLEDね!やけに青いから倒れるんやないかと思って…」
大「あなたも変な汗かいてるし大丈夫?(笑)心配してくれたんですね。やけに今日は距離をとるな~と思っていたら…倒れたら支えてくれるつもりだったの?」
二人でほのぼのと話しをして、さて!と続きをします。至福のお時間でした!

おじさんTVの最後は60歳カズオさん還暦のお祝いで応募しました!
締めにカステラを食べたカズオさん「何で食べたかな~全然別腹やないやん!」
大吉さん笑いすぎで歌に支障がでます。
最後は勢い余ってマイクに手をぶつけた華丸さん(珍しい)
「この人、今日4回漫才できるのかな?(笑)」
華丸さんは46歳最初の漫才で全力疾走!全編アドリブ入れっぱなし…
大吉さんも笑いっぱなしの20分でした。現時点で今年NO1認定!

【エンドトーク】

登場の際に何故か大吉さんとノンスタ井上さんで上手を取り合う展開(笑)
最終的に華大で井上さんを挟みます。その井上さんの肩を抱いて華丸さん
「ヒゲ剃りーや…何で剃らんね?波瀾爆笑のロケ入っているのに汚いやん」
「この辺が汚れた野良犬にそっくりなんだけど…」
井上弄りの好きな大吉(黒吉)さんも早速続きます
「この野良犬は拾えんな~」by華丸(笑)
華大さんは久々に登場。この前ももう中と一緒だったよね?
もう中「あの日からずっといます、住んでます」
大吉「何で急にそんな嘘を?東京でもよく会いますよ(笑)」
思い立ったように急にピスタチオの方を向いた大吉さん
「白目むいて白目!さっき見れなかったの」
皆からお父さんのようなネタフリと笑われます。
結局、やってもらってフフフッと喜んでおりました。
最後は住みます芸人さんの一発ギャグ!
彼のスーツの色に思わず「ガンプラみたい」by大吉
 悪態をついたり突っ込んだりしながら、後輩と同じ目線に立って戯れる姿は
最近見れなくなった華大さんの姿…ずっと爆笑中の華丸さんに、
黒吉全開の大吉さん、本当に楽しく終了しました。
 

 

 

【沼津ラクーンよしもと劇場 2回目】

華丸さん今回はベストを脱いで登場!
スタートは同じく桜の会の話から、あの後で某先生の顔色について
ネットで調べたみたらジャビット君カラーである事が判明したと報告(笑)

ネタは今日はお子様もいらっしゃいますね~からの学校の勉強が役に立たない。
同級生→修学旅行→昔話(三匹の子豚、浦島太郎、おにぎり)
学校の勉強は久々なので途中で大吉さんが噛みます。
大「すみません、カンじゃった(笑)」華「大丈夫、後2基残ってます」

博多のお父さん全開で行きましょう!
「博多で大丈夫ですか?」「だって沼津とか無理でしょう?」
「泊まったこともありません!三島・・・ダメですね」「何で一度考えた?(笑)」
 

【エンドトーク】

華大さんでもう中以外を挟むという並び!「もう中は別フォルダーだから」by大吉
もう中「フロッピースタイルです」大吉「あなたこの時代にフロッピー」
今、沼津には毎週土曜日に東京か在来線で通う通います芸人がいます・・・
東海道本線で?それは習い事やん(笑)」by華丸
ちなみに後輩の1人の髪のセットにかかる時間は40分
大「お前1日って24時間て知ってる?もっと有効に時間を使いなさい!」
華「ロスタイムがだらけだよ(笑)」
大「ほら、元よしもとで髪型オシャレ芸人といえば井上・・・」
井上「大吉さんニヤニヤしながら言うのやめて下さい!」
大「井上の髪型だんだん変にならん?なにその悩みに悩んだ森昌子みたいな髪型!」
華「それでは越冬燕をお願いします」
大「ピスタチオどっちか美容師じゃなかった?」
BKBと情報が間違っていた大吉さんでした。大吉さんの突っ込みが冴える!
 
最後を締めることになった、もう中の一句
ゆでたまご、フランクフルト、ゆでたまご
大吉「新しすぎる!付いて行けない誰も、もう少し沼津に寄せて!」
その後も、もう中の暴走に「僕巻き込むの止めて!」というつつ、
嬉しそうに突っ込みまくり、最後に「よし、病院に行こう!」で終了!
 
 
 
【沼津ラクーンよしもと劇場 3回目】

3回目は華丸さんのベストも復活、今日はまだまだ元気です!
話しは桜の会の話から…「呼ぶっていう事は何かしら我々の事をご存じという認識だったんですが、どうやら総理には我々の姿は見えなかったようです(笑)」
某先生の次に斎藤工さんに目が行ってしまった総理は華大さんをスルーした模様。
「総理も残念な事をしましたね」と大吉さん
「でも、いろんな方にお目にかかってパワーは頂きました」と華丸さん

今日は4/9、昨日は華丸さんの誕生日でした~いくつになりましたか?
「46歳です」「そのまんまですね(笑)」「見たとおりです(笑)」
大「とにかく若い人の気持ちが分からない。ネタなんか作れんよ」
大「もう中の何が面白いのか全く分からない!!ジャンル何?漫才でもない、コントでもない、漫談でもないし!」
華「しいて言ったら工作です(笑)アートには届かない、立派な工作」

ネタは同級生→修学旅行→ばぁちゃん家の過ごし方→昔話
華丸さんの「寝る子は育~つ」の大声が小さいのに音響がいい沼津でものすごく響き渡りました(笑)

 
【エンドトーク】
3回目も、もう中の締めで終了する予定ですが華大さんいいですか?
大吉「もう2基死んでるからあと1基だからね!もう中なら大丈夫(笑)」
まずは、井森美雪踊らせて~のネタをするもう中に
大吉「えっと日本人だよね?日本語分かってる?」
 
急にまたノンスタ井上の方を向いて
大吉「なにその、腕の白い腕章?」井上「腕章でなくて模様です。書いてあるの!」
華丸「葬儀委員長やないの?笑」
大吉「でも今日めっちゃ不細工じゃない?」石田「今年一悪いです!」
華丸「良かったやん、これでいい方だったら大変よ」
大吉「リンパかなんか詰まってるのかな?心配ですね・・・」
 
もう中の締めの一句に華大そろって「もっと、ふんだんに静岡感を出さないと」
結局、またしても迷走し始めたもう中に
大吉「新しすぎるよ・・・22世紀の笑いだよ!何を沼津の劇場でやろうとしているの?」
大吉「お前、国から幾ら貰っている?絶対なんだかの手当てもらってるやろ?笑」
 
三回目も爆笑につぐ爆笑で終了となりました。
ながながと記載しましたが一部表現に誤りがあると思います・・・
その辺と誤字脱字は気になさらずに・・・
 
沼津、いい劇場です。何か機会がありましたら是非にお越しください!
というか一緒に行きましょうね!
 
 
 
 

ファミリーマート店内放送!!ファミよし“笑顔の宅配便”

ファミリーマートの店内放送で流れるよしもとの、ファミよし“笑顔の宅配便”店内放送は1月1日から華大さんです。
なかなか聞きにいけない・・・店内に長く居にくい方もいると思いますので
私が聞けた部分だけですが書き起こします!!
聞き間違いや、書き漏れなどありますがお許し下さい。


大吉「この番組は吉本芸人が店内にいる皆さんに笑顔を届ける為に頑張るという番組ですが、2016年でございますよ!2016年は我々からスタートを切らせていただきます」
華丸「恐縮です!」
大吉「そういうことで、あっという間に2016年でございますよ」
華丸「そうですよ、私46ですよ」
大吉「華丸さん46になるんですよね・・・どうですか?46才」
華丸「これはねもうちょっと響きますね・・・」
大吉「同世代の方は共感して下さると思いますが、45までは40なんよね?46からはもう50なんよ(笑)」
華丸「本当に刺さりますよねこれは・・・」
大吉「でも僕らだけじゃないですよ!吉本で言えば99の岡本君とかFUJIWARAのご両人とかバッファロー吾郎のご両人とか、結構今年46才沢山いますんで」
華丸「ベビーブーム世代ですからね」
大吉「そんな2016年、なにか抱負はありますか?」
華丸「いや~2015頑張りすぎたんで、2016はゆっくりします(笑)」
大吉「ちょっと相方としてピンとこない抱負ではございますが、まぁ我々ここ数年ずっと今年の抱負なんですか?と聞かれたら必ず答えてましたよね?」
華丸「現状維持と!」
大吉「そうです、我々の目標は現状維持、常に現状を維持するべく頑張っているので、あんまりね我々に過度の期待も・・・」
華丸「そうです、本当に2015年大吉先生もですがちょっと走りすぎたというか・・・」
大吉「ちょっと上手いこと行き過ぎた・・・」
華丸「行き過ぎているんで、俺、2013年ごろのあのくらいのスケジュールがいいな~」
大吉「一回戻りますか?(笑)」
華丸「すみません、そういうワインみたいな言い方ですが、あの年良かったな~みたいな(笑)」
大吉「振り返ればあの年の味わいが深かったよね~みたいな事でしょ?分かる分かる我々も去年いっぱい仕事をやらせて貰ったんで、背中のメッキが剥げ剥げになっているんで、2016年は何とか色々手入れをしながら乗り切っていきましょう!」
華丸「メンテナンスの年にしましょう!」

 

それではここでお知らせと曲を紹介してくれるファミマナビゲーターのあべこうじくん!よろしくお願いします!

 

大吉「今の子供達っていいよね…お正月お店あいてるじゃん」
華丸「昔は、29日くらいまでに色々揃えておかないと、あれが無い、これが無いってなりますからね」
大吉「僕らの子供の頃ってお正月はどこも開いてなくて基本3日くらいまで何も手に入らなかった、そんな時代の子供達ですよ(笑)」
華丸「年とってますよね~(笑)」
大吉「今も子供ってお年玉もらってすぐにファミマとか来て買い物できるやん・・・それズルイよね?基本的に僕らはお年玉は大人に取り上げられていたでしょ?」
華丸「使う間を与えないというかね」
大吉「銀行も開いてないから、お父さん、お母さんに一回預けなさいって」
華丸「返ってこないやつでですよね?」
大吉「その代わりに、正月明けに真新しいタンスが届く(笑)あれ、お母さん僕のお年玉どこいったと?無言でタンスを指差しましたからね!」
華丸「吉岡家はあからさまやね(笑)」
大吉「うちはあからさまです!夢を与えない、見せてもらえない家でした」
華丸「そうですか(笑)」
大吉「親戚一同が集まる時代でしたから・・・今も多少あるでしょうが、昔は必ず全員集合だったでしょ?なんで大人はあんな酒ば飲むんじゃろうか?って思いよったね~」
華丸「それで、毎年同じ話をする・・・従兄弟に干支を聞くの…サルはチョコチョコ動くもんね、イノシシはまっすぐしか走れない、蛇はお金が貯まる…
で、いっつも言うのが辰たい!あれは架空の動物だから分からんね~で宴が終了するの、辞書調べてくればいいのにって毎年思いよった俺は!」
大吉「なんか意味見つけて来いって、いい大人たちが集まって(笑)僕らは、そんな正月の想い出がありますが、皆さんはお正月いかがおすごしなにでしょうか?ということで」
華大「パーソナリティーの博多華丸大吉でした!」

 

今回のメインパーソナリティー 博多華丸・大吉 パーソナリティー期間:1月1日(金)~1月11日(月)

11/21 下北沢駅前劇場 「華丸・大吉がはじめて会う5組の芸人たち」

華丸・大吉がはじめて会う5組の芸人たち」

本日は華丸さんMCで登場!憧れの手カンペ…いつもは大吉さんが持ってます。こんな面白い事が書いてるんですね笑。客席に「ねっ!」と話しかけるように愛想をふりまきます。華丸さんにとってMCするって凄い特別なイメージなのかな?

 

2人とも私服・・・華丸さんオレンジのパーカー、大吉さん紺のパーカーでした(笑)

 

何故、華丸さんがMCか言うと・・・大吉さんが他事務所の後輩のネタを見て意見をするという、まさに先生というイベントだからです!「吉本の後輩で手いっぱいなの…先日ルミネでも同じようなイベントやって5GAPとかイシバシハザマとか見て…プライベートでもコンマ2CMの竹中がどんなに歩いても話題にならないとか、グランジの五明をどうしたらいいかとか…重病人ばっかり!末期です末期!正直治らない」うんざりアピールをする大吉先生と、その横で、まぁまぁ先生!と笑顔を振りまく華丸さん・・・

もしかしたら、大吉さんが指導することで改善の道があるかも!

「そんな訳が無いから今だにスパローズと付き合ってるんじゃない?!何年付き合うん?そもそも今日ここに来てるって事はM1とかダメだった子達でしょ?かける言葉もねーよ!」「ここは一つ来年に向かってという事でね!」先生を収める華丸さん

 

舞台左右に分れて置かれた椅子に座って、2人でネタを見ます。

1組目、浅井企画「どどん」スパローズ直属の後輩で本物のお坊さん漫才。

「劇場受けする漫才、老若男女人を選ばない。知っている単語が多くて馴染みやすい」感心した面持ちで誉めまくる華丸さん。

「この劇場のキャパ(80~100)で慣れるとこのクラスの漫才師になる。変なこなれた感が出てしまう。吉本が良いというわけではないけど、やっぱり劇場があってマイクに慣れているのは強い。他事務所の子はマイクの使い方が分からないから置かれると緊張しちゃうよね?」

大吉さんの言葉に「へぇ~」と、どどんと一緒に頷く華丸さん笑。色々ダメ出しをしながらも「売れなければいいと思うならこんな事が言わないから」と話す大吉さん。

「どどん」の方は今山Pと一緒にドラマにも出ています。

芸能人の友達って出来ないよね…から「芸能人で友達が出来るなら未だに森田(スパローズと飲みにいかんよ」と華丸さん

先輩のスパローズは北米では放送禁止用語です。南米で最近やっとよね笑

スパローズとマイクとの距離をとりつつ今後も頑張ってください」

 

2組目、人力舎「トンツカタン」トリオコント。部屋にG人間が出るというネタでしたが、このコントを見ている時の華丸さんのちょっと慄いた感じの不可解そうな顔が(笑)会場の誰よりも深い関心を持ってみている様子が表情から伺えます…口がずっとポカンと開いてる笑。

どうやってトリオになったの?と経歴を確認。「アルアルファとかプラスドライバーみたいなかんじやね?」人力舎の先輩の東京03の経歴がぱっと出てくる華丸さん。

メンバーの中にポジション不明なのにやたら前に出てくる子が・・・「ジャンポケのオタケに見えて仕方ない」と大吉さん。「出るタイミングが違う。トリオは3人一緒にどんとは出れない。今に時期がくるから余計な事はするな」と説得(笑)

画面にチラチラ映り込むだけで「あの人誰?」と思われる時期があっても大丈夫。「はぁ~為になるよね」と相談者の立場で頷く華丸さん…「そうそう一言も話せない事があるけど大丈夫!」「あなたはダメです!」大吉さんからお叱りを受けてテヘッてなります。「無理に前に出るやつが一番の犯罪者!」大吉さんの名言でました!

 

ネタ前にこの3人を紹介するのに「トンツカタン」のご両人です!

と言ってしまった華さん・・・大吉さんのトリオやし!と突っ込まれて、台本に書いてあったんだもん~とホラホラと見せつけます笑

 

3組目は番組で共演もあった「お侍ちゃん」華大さんと同じ椅子には座われませんと床に座ろうとすると、「博多の小作人ですから大丈夫」と返す華丸さん…相手もほぐれるし、場が和む華丸さんの1言、この感じが本当にすごい!!

華丸さんが興奮して絶賛!「これだけ作り込んでるネタは青木さやかのエレベーターガールとか友近くらい・・・それくらい力がネタにある。バスガイドのとか!あっこれは山田邦子さんだった(笑)」とにかくネタとして立派に成立している。R1決勝くらい行けるでしょう?どこを切り取っても面白い!

ネタよりも、上智で物理を選考していたというお侍ちゃんのプライベートや人生に興味深々の2人です・・・少しボケが多いから削った方が良い部分もあるけど・・・大会だと、このままもう少しシャープにしてまとめたら行けるんじゃない?「すぐに売れて下さい」と大吉さん。途中の大吉さんのアドバイスに感心した華丸さんが「1人かぶせ的な感じですか?」と聞くと「違います!」と即否定、思わず切腹する華さんです(笑)

 

4組目、オフィス北野から「マッハスピード豪速球」どうやって殿の事務所に入ったの?会った事ある?芸名は殿が付けるの?華丸さんの興味深々です。漫才かと思ったらコントな2人。こなれた芸風で上手いのにね…「でもコントって難しいよね。キャラづけされるし・・・いじられ難くない?いっそサンパチ置いて漫才コントにしたら?漫才から入ってコントにつなげる…しゃべくりだけではなかなか出来ない。我々も途中からコントやもん。その方がまとまるのかも」大吉さんのアドバイスに、今までそんな事、言われたことが無い。本当に今日来てよかった!貴重な意見でうれしいと言う2人。手違いで4年も養成所に通って遠回りしたのでこれから巻き返して、激励する華大です!
ちなみに華丸さんは芸人にFAがあればオフィス北野に行きたい・・・殿に芸名を付けて欲しい「目ん玉でかの助」とかで全然いい!「その相方はちょっと嫌だな」と大吉さん。ガン太さんという方に「気を付けてノンスタの井上っぽいから笑」BY大吉


5組目、最後はソニー所属「錦鯉」いくつ?同世代やろ?苦労顔が隠し切れない2人。2人とも芸暦15年超え・・・長谷川さんは華大さんの1学年下。同世代ということで話しも盛り上がります。実は、札幌吉本でタカトシの少し上という長谷川さん。札幌に同世代の人がいたんだ知らんかった…でも言われたらマンスリーよしもとで見たかも!感慨深げな華丸さん。やっぱり芸歴だけあってネタ運びはうまいよね・・・ジャンケンでチョキで広島カープのところさすが錦鯉!!…えっ気が付かなかった。カープにしたのは偶然です(笑)演者本人が知らずにやっていたボケにいち早く気が付く華丸さん・・・さすがギャグには強いです!

松屋で深夜バイトをして15年!「どこどこ?」残念ながら立川店でした。近かったら通うのに~残念そうな華大。面白エピソードの在庫が沢山な錦鯉に、ずっと爆笑。さんま御殿とかすぐに出れるよ。「来年売れて下さい」願いを込めて大吉さんのエール。

錦鯉は、いつもネタをする劇場で同世代が居ない。お客さんも若い人が多くて受けない事もあります。今日はやりやすかったでしょ?客の年齢層高いからね(笑)「華丸大吉のFANでこんな感じなんですよ、国民が全員こんなんだったら錦鯉もスーパースターよね。でも未来が無いけど」BY大吉

未来が無いってどういうこと?先細りするって事かしら笑

エンディングでは他事務所に面白い芸人が沢山沈んでいる事に驚きつつ「吉本もウカウカしてられんね」と話して終了でした。

 

先日のルミネの仕分けも拝見しました。岡村さんもいい緩和剤でしたが、華丸さんは大吉さんの言葉を丁寧に言いなおして柔らかい言葉に変えて演者に伝えます。時々、そうですよね先生?と確認し違う!と言われる部分もご愛嬌(笑)華丸さんがいる事でイベントの雰囲気がプラスに作用していると思いました。

 吉本(華大)の出番ばかり年間80近く通っていると他事務所に目を向けられる事は皆無なので本当に私にとっても目からうろこのイベントでした!こういう機会を作ってくれたスラッシュパイルさんに感謝!「華丸と大吉」とか「芸人会議」とか今までも華大さんで素敵なイベントをして下さっているので次も期待しています!

このイベント、レギュラー化しないかな・・・

祝!アメトーク!ボート芸人記念レポ

☆華丸さんは競艇が好き・・・華ヲタなら周知の事実。

華丸さんをずっと追っかけているとある日なぜか競艇場に赴き営業を見たり、初心者講座に参加したりする羽目になります・・・何故自分は今競艇場にいるのか?おじ様方に混じってステージ前で前のレースのリプレイを見ているのか?自分を見失いそうになる事も多々ありますが、ルールが分かれば意外と楽しいのがボートレース!水辺のオアシス!この夏、是非チャレンジしては如何でしょうか?

 

以下は数年前に大阪の道頓堀ZAZAhouseであったこの企画のパイロット版というべき「ボートレース大好き芸人LIVE」に華丸さんが出た際のレポ!

あまりにコアな内容に華大マニアの方もほとんど参加されてない幻のイベント(笑)

 

♡華丸さんはハワイ柄のグレーの長T、ブルー系のダウンベスト、チノパン、グリーンのコンバース…2号艇をイメージして転覆しても大丈夫なように、ダウンをセレクトしたそうです(*^^*)

華丸さんは今回、九州競艇を制覇した男としての参戦です!!九州の芦屋はモーニングで8時30分くらいから14時くらいまで…次に若松が14時30分から始まるので走るとはしごが出来るそうです。華丸さんはやっていたそう・・・九州は平日も1日中、どこかで競艇をやってる♪競馬は月曜休むけど競艇は休みが無い…競艇離婚は多いよね~だそうです(^_^;)


このイベントで分かった事は華丸さんの競艇あるあるは古すぎて他の人に伝わらない(アメトでは蛭子さんがいるから大丈夫でしょう笑)


華丸さんの営業用の細かすぎる物真似ネタに「唐津競艇場のおばさんの色っぽいアナウンス」と「判定に厳しい競艇の審判」がありますがいつ見ても楽しい♡


あと、華丸さんから私の得た知識は、競艇の発祥は長崎の大村、追い風はインコース有利、エンジンを上向きにするとコーナーは強いが直線が弱い、一号艇の色は白、ナイターではやはり一号艇の逃げ切りが強い!とにかくモンキーターン!!

←お役に立つ情報ありましたか?

皆の競艇あるあるを聞いてるときは、本当に華丸さんは満面の笑顔で楽しそう~冨好さんと肩を叩きあって沢山笑ってました…

 

その後は、本日のナイター(丸亀)の予想をしてリアルにレース中継を見ながら誰の予想が当たるかの検証コーナーがあったのですが、12レース優勝戦、1-4-6の三連単を華丸さんが見事的中♪プロの予想屋さんも外したのに凄い~(*^▽^)/★*☆♪配当忘れちゃいましたがかなり付いてました♡6号艇の前田ケンタロウ選手が格下にもかかわらず果敢に攻めまくり素人が見ても凄いレース!で、この前田選手は福岡出身、三位の実績が多い所が華丸予想のポイントでした(*^^*)華丸さんは迷ったら最後は福岡の選手を連に絡める方法をとっています。

男と女の市川さんがMCだったのですが、最初、華丸さんの予想に文句をつけた為、清水寺の入館料返せ!昼にラーメン奢ったのに・・・と言ってました笑

予想の時は一切の笑いなし!真剣に眉間にシワを寄せて考えてます…スマホで選手の資料を見てるのですが、メモを取るときとか、紙の資料を見る時にずっと口にスマホをくわえているのが本当にツボでした♡


最後に、華丸さんのお話しの中で東京のボート大好き芸人で年末になると、選手の年間賞金獲得額を計算して賞金王に出れるか心配してるやつの給料が2万円…自分の年越しを心配した方がいいのに~でもボートファンはそういう人が本当に多いと言っていました(今思うとグランジの大さんの話?)はまると大変な世界の予感…

 

 

☆華丸さんのオフィシャルなイメージって結構、真面目でいい人テイストですが、ボートが絡むと若干のくず要素は否めません・・とある日の華丸さんエピ・・・


 仕事終わりで某所から帰宅する時の華丸さん・・・お迎えのお車も到着して、スタッフさんも全員でお見送りです。そのまま10分、15分と時間がすぎ・・・「華丸さんは何をしているのか?」「予想です!(ボート)」との会話がスタッフの間で飛び交う中、最終的に一番偉いスタッフが入り口から、「お父さん!もう車来てるんですって!早くしてください(早く帰れ)」と怒鳴る始末(笑)スタッフさんにもお父さんと呼ばれるところも、怒られてテヘペロ気味に御帰宅されるご様子も最終的には癒しでしかない、そんなこんなの華丸お父さんでした。ちなみに写真はその日、公式に掲載されたボートを見つめる華丸さんの写真です♡

f:id:AKI_HANADAI:20150703023055j:plain

【2014/6/21 浅草花月 ブロードキャストの差し漫才】

浅草花月で一番楽しかったイベントがブロキャスの差し漫才・・・何をやったんですか?と質問されたので、昔のレポをブログにアップしました。2014年上半期、一番幸せな漫才のお時間です♡

 

☆ブロードキャストの定番イベント60分ブロキャスとゲストが交互に漫才をする漫才大会!華大さんネタ4本+反省会という名の面白トークで大満足のイベントでした!ブロキャスも素晴らしかったのですが記憶に自信が無いので華大に特化したレポ。最初のブロキャスネタで…今日のゲストが凄すぎて楽屋の緊張感半端無い…華丸さんとか凄く優しいけど挨拶すると「はい、おはよう!」とお返事師匠感が半端無いです(笑)

 

華大ネタⅠ新ネタ→川平さん導入からのWCに見せかけた本日のホークス敗北ネタ!ムムムでした(笑)ネタなのに今日の交流戦がどんなに大事だったか的確に説明し会場中を納得させる華丸さん…ブロキャスは名古屋で同じ地方出身者!なので地方よしもとあるあるネタ…北海道のタカトシにも特別な感情があるお二人でした…今日は残業と違い他流試合でしたが本当に凄く良く受けてました!いいお客様ばっかり♡

 

華大ネタⅡ→飲み会の抜け出し方!

直前のブロキャスネタが遅刻の話をしたので、そこを受けて・・・「44歳まで遅刻もしないでやって来たから今この舞台に立ってるんですよ!」by華丸「皆さんが思っている以上に芸人は遅刻したら駄目なんですよ…吉村反省せいよ!」by大吉(怒鳴りテンションは貴重)

しりとりの下り…長浜ラーメン長崎チャンポンを迷って噛んだ華丸さんにすかさず突っ込む大吉さん…両手で顔を隠す華さん♡「ほら吉村!一緒に謝ろう」と幕裏に呼び掛ける華丸さん!終始ご機嫌な博多のお父さん&酔っ払い…会場のノリが良いので華丸さんがあげあげです!こうなると華丸さんは凄い!

 

華大ネタⅢ→お父さんと一緒!

OPに一部大人気の「明日ママがいない~博多スナックバージョン」…まさかの主人公の三上さんの名前が出てこない華丸さん「あの俳優さん・・・出ないもんね~(笑)」華丸さんのご機嫌さに大吉さんが引きずられ穏やかな突っ込みが大声で激しくなります!最近No1の鉄板ですが華さんの緩急の付け方、間の取り方が絶妙!本当に受けてるってこういう事!漫才も生もの・・・ライブは客席との一体感が本当に大事。

 

華大ネタⅣ→大吉さんの物真似ネタシリーズ!「アンパンマン

ショッピングセンターとか子供が多い時の鉄板ですが営業がほぼ無くなった今は貴重ネタ!今日はフルネタでした♡雪うさぎも見たかった!

 

反省会トーク!

大「本当は来たくなかった面倒でしょ?毎月やる新ネタを若手イベントに乗っけようと言うことで今回は…でも何回も出るなんて思ってなかったし今日はこの前に幕張で三回公演だった(笑)」

ブロ「今日もがんがん受けてましたけどコンディション悪い日なんですか?」

華「細川が…(ホークスの)」ホークスが負けたので落ち込んでる華丸さん。

大「今日やった新ネタなんて今日しか出来ない!もう14時にホークスの中継始まってから華丸さんがTVの前から動かない…ネタ打ちが出来ない…しかも最初、勝ちバージョンでネタを書いていたので2回辺りで慌てて全部削除(笑)でも最初から負けバージョンで作ってるの見つかると華丸さんに怒られるから大変やった!」

華「ようここに来たなと思うよ…来れんよ普通」

ブロ「若手が何ですが我が儘です笑」

大「皆が思う以上に我々の漫才はホークスに左右されるんよ…今日ももうホークスの事は口にしたくないみたいで笑」

地方よしもとの話…名古屋は劇場にお客さんがいない…ブロキャスもずっと外で二人客引きしてネタをやって、少ないお客さんの前で漫才していました。

 華「福岡も最初TVの公録で観客がいなくて外から連れてきてから収録したばい」

名古屋はまだ背中を見る先輩がいた…福岡は華大が1期生、芸人も正解が分からないしお客さんも何が面白いのかよく分からなかった…

大「強いて言えば住み込みで博多温泉劇場に来た新喜劇の病んでる先輩の背中を見たかな?」

 大「華丸さんは昔から変わらん…ホークスとモツ鍋の文句ばっかり言いよる」

ブロ「華丸さん食べ方とかうるさいですもんね…昔、営業帰りに接待してやるとブロキャスとピースと一緒にご馳走して貰いました!」

凄い嬉しい想い出だったのに華大さんが二人揃って思い出せない(・・?

華「えっ我々二人ともいた?」

ブロ「いましたって!最初は水炊きでしたよ…」

華「いろは?(店の名前)」

大「イヤ、いろははまだ早いやろ?」

ブロ「当時も店を決める時に今の会話してました笑、その後屋台です!」

どうやら、岡本に連れて行った事が判明しビックリの華丸さん…

 

お酒を飲めない吉村さんに文句三昧の大吉さん…

大「お酒は飲めません…コーラで付き合います…天婦羅が出てきたら海老から食べよる!何してるの?お前は蓮根からだよ(笑)」

今のブロキャスくらいの時に東京に出てきた華大…当時、名古屋にいたブロキャストはその話を聞いて内心本当に驚いた!センセーショナル過ぎた!その当時は10年越えたらベテラン…だから華大さんはもう福岡を守って行くんだと思ってました…

ブロ「どうして上京しようと思ったんですか?」

大「お笑いナタリーに聞けって言われたの?」

ブロ「せっかくの機会だと思って聞いたのに恥ずかしい!」

笑いながらもお馴染みの上京話を少し…キャラクター強い人が売れた時代にスーツを着て、自己紹介から始まる漫才なんて需要が無かった…いつの間にか児玉さんで火がついてR1取って、紆余曲折あって今ここにいます(笑)今売れるのは難しい…大会でチャンピオンになってもなかなか出てこれない…

大「こんな時代なのにお前らのどこにチャンスがあるの?」

ブロ「可愛がってくれてるじゃないですか!大吉さん!B'z会だって来てくれたし」

凄いいやな顔でB'z会について華丸さんにいいつける大吉さん(笑)

大「東京若手芸人のいやな所が凝縮してるの…もう絶対に出んからな(笑)」

ブロ「アドバイス下さいよ~僕たち可愛いでしょ?華丸さん…可愛がってる後輩ってど辺なんですか?」優しい華丸さんにすがるブロキャス(笑)

華「少しでも福岡の血が流れてれば…」

ブロ「僕は山口です!(吉村)」

華「おっ山口県いいね~天気予報も山口地方までやるしね(笑)・・・でもこんなイベントも続けていて頑張ってるんやないの?」

大「ず~っと続ければいいよ…そうやって死んでいけばいいのさ(小声)」

→黒吉特有の後輩激励トーク(笑)でも最後には

大「芸人はやめたら終わりやからね!」

と今日一のアドバイスで締めた先生でした…最後に博多座の告知をして打ち上げ!「コーラでも俺は良いよ♪」最後まで本当に優しい華さんでした♡

昔、中川家の礼二さんが華大さんは芸人仲間ではアメとムチの魅力とおしゃってましたがこの日のトークもそんな感じで楽し過ぎる1日でした!!